coach-T ~Great tarents mature late~

coach-T's basketball diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チーム分け2

チームを均等に分ける僕なりの理由です。
まず第1に、均等にわけることで、両方に戦う力ができる。
チームレッドも、チームブルーも勝つという目標がもてる。
つまり、全員が何かの目標をもって努力できるということ。
次に、現在プレータイムがあるかないかギリギリのプレイヤー、もしくは、実力は十分にあるのに、同じポジションに人が多すぎてプレータイムが少ないプレイヤーなどのプレータイムが伸びる。
力というのはもちろん練習でついてくる。自信というものもまたそうだ。しかし、確信に変えるには、試合で成果を出してつくものだと思う。
そのためにはプレータイムが必要なんです。
そして最後に、これが一番僕のなかで重要かもしれない。
最初はやる気もなく、バスケなんかいいや!って思っていたが、少しずつ心境が変化し、もう一度バスケに熱中したい!けど、今さらもう遅い。そう思ってる子が変わるにはキッカケがいる。そのキッカケを与えたい。
この3つの理由は、正直甘いと言われても否定はできない。
けど、下手なやつ、頑張れないやつを切り捨てることが、本当に良いことなのか?そうしないと勝てないのか?
勘違いしてほしくないので言っておく。
僕は勝つことを諦めたわけじゃない。
このやり方で、勝ちにこだわる。
そのために、システムやらなんだかんだとバスケの勉強をしてる。
勝つために、うまいやつだけを使い、下手なやつを切り捨てる、そういう学校はたくさんある。
自分の知識を見せびらかすためや、自分の名誉のために、プレイヤーのことも考えず、システムやらなんだかんだとやらせるコーチはたくさんいる。
特にミニバス~高校に多い。
外部コーチなんて名乗ってるのは、特にそうだ。
週に数回しか会わないのに、子どものコーチなんてできるわけない。
僕も外部コーチを経験してるので、僕もその最悪のコーチの1人だ。
僕はこのチームで勝ってやる!
人だけたくさん取っておいて、飼い殺しなんかにはしない!
全員が参加できるチームで絶対勝ってやる!
スポンサーサイト
  1. 2013/05/15(水) 16:41:38|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バスケしてきましたー! | ホーム | 練習試合!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://coach15.blog.fc2.com/tb.php/96-58837ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。