coach-T ~Great tarents mature late~

coach-T's basketball diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

講習会

今朝電車に乗っていると
目の不自由な方が乗車してきた。
それに気づいた入り口付近にいた男性と女性が
その方に肩を貸し
優先座席まで導いていました。
その姿を見て
日本もまだまだ捨てたもんじゃないなぁ
っと思いました!
気づいてんなら
お前が手を貸せよっ!!
って話ですよね。。。
すんません。

昨日は県内のコーチの講習会でした。
講師が僕のいる大学のHCだったので
お手伝いしてきました。
って言っても
何にもしてませんが。
講習に参加された方は100人ほどです。
対象はコーチの資格を更新する人と、新規で取る人です。
なので、ほとんどが学校の先生でした。
参加されている人の態度は様々で
真剣にメモをとっている人
奥の方で会話している人
9割の人が真剣にメモやビデオ撮影してました。
1割の人はホント損してますね!
うちのHCの話なんてめったに聞けません。
それに
日本でこのような考え方の人は、数人しかいません。
その話を聞かないなんて。。。
まぁ、そんな人のことはどーでもいいんですけどね。
HCのお手伝いをしながら
参加者と同じ目線で講習を聞いていました。
やっぱり面白いですよね!
普段2人で話していることと
内容はあまり変わらないんですが
何度聞いても面白い!
オフェンスの考え方、実践方法、練習方法
それをしっかり説明してくれました。
これを聞いて、先生方が自分の学校でどのようにアウトプットするか楽しみですね!
もし参加者全員が、本当にHCの考え方を理解し、自分を変えることができたら
この日本のバスケットは大きく変化しますね!
ただ運動能力が高く、チョットスキルがある選手の集団が勝つバスケットから
ロジカルなバスケットに変化するでしょうね!
全員が理解するなんて
ムリな話ですけどね!
でも、少しでも興味をもった人が出てきてくれたら嬉しいですね!
バスケットに興味を持ち
勉強する!!
それがコーチの仕事ですからね。
学校の先生は
授業が仕事であって、部活は仕事ではない。
そう考えている人が多いと思います。
給料が出ていないので
当然と言えば当然です!
ですが
そう考えるのであれば
今すぐにでも顧問を辞めてもらいたい!
子どもにも
バスケットにも失礼なんでね!
って、またいつものように偉そうなことを言ってしまいました。
でも
HCのバスケットはそれぐらい魅力的で
HCの勉強量は想像を絶します。
コーチングスキルも日本のレベルではないと思います。
今のHCを作ったのは
一生懸命、真面目にバスケットと向き合ってきた
HC自身です。
HCはコーチとはどんな仕事なのかを
身をもって示してくれます。
そんなHCを目の前にしていると
部活の顧問は給料が出ない!
仕事じゃない!
そんなことを言っている人は
許せないんですよね。
僕もそんなふうにだけならないように気をつけますっ!!
スポンサーサイト
  1. 2015/01/27(火) 02:21:42|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | これって老化?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://coach15.blog.fc2.com/tb.php/230-e79f2777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。