coach-T ~Great tarents mature late~

coach-T's basketball diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

数字

今日からお仕事が始まった方も多いと思います。
2015年も良い仕事ができるといいですね!!
今日は数字について考えていました。
ポゼッションの回数、それに伴ってTO%、2Pの試投割合、3Pの試投割合、スコア全体からみた2Pでのスコア率、3Pでのスコア率、FTでのスコア率。
どれぐらいがいいのだろうか考えていました。
僕のチームは3Pの試投率がかなり低い。
選手にはアタックしろと言い続けているので、そうなってしまうのは仕方ないことだ。
とはいえ、あまりにも低すぎるのもよくない。
そこでNBLではどれぐらいなのかを調べてみた。
その結果を参考にして
僕なりの目指す数字を決めたいと思う。
僕は80点は取りたいと考えている。
そのためにはポゼッションを85にしたい。
正直僕のチームのFG%は高いとは言えない。
それに上述したように3P試投数も少ない。
つまり点が伸びにくい。そういうことだ。
なのでPPPが1を超えるのは難しい。
だったらポゼッション数を上げるしかない。
NBLのポゼッションはだいたい70~75だ。
僕はNBLの展開は遅く感じる。
2000年?のダラスとサクラメントはめちゃくちゃ速かった。
そのポゼッションがだいたい86だったことを記憶している。
そんなバスケットができれば、見ていても面白いと僕は信じてる。
だからそのバスケットを目指そうと思う。
具体的な数字を設定し
それを選手に理解させる
そうすることで、意識に変化ができると思う。
勝ち負けだけの判断から
内容に目を向けることができると思う。
2015年はそういうバスケットを展開していきたい。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/06(火) 01:38:32|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015年 初練習 | ホーム | 2015年始動!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://coach15.blog.fc2.com/tb.php/212-a9a8d3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。