coach-T ~Great tarents mature late~

coach-T's basketball diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復活?

NBLも後半戦に入ってますね。
和歌山トライアンズはなんとか存続ができました。
存続が決まって初めてのホーム戦。
観客の動員数はどれぐらいなんでしょ?
そう思いNBLのホームページをのぞいたら
結果しか載ってませんでした。
結果なんて見る前からわかってるんですから
それよりも観客動員数を早くアップしてほしいです。
ファンのおかげで存続が決まったトライアンズ。
でも
なぜ破綻に追い込まれたかというと
いろいろあるでしょうけど
観客動員数が少なすぎたことも原因の1つだと思います。
ファンが救ったのかもしれませんが
ファンが破綻に追い込んだのも事実ではないでしょうか?
そういうことも感じていたので
存続して初めてのホーム戦で
どれぐらいのファンが見に来てくれるかに興味がわきます。
危機にさらされたから動き出したのか
それとも
本気で存続を願い動いてくれたのか
今後の観客動員数に表れてくるでしょうね!
もし前者であれば
即刻廃部にするべきです。
経営がギリギリでやっても
チームは強くなりにくいし
選手も満足できない。
リーグからもお荷物になる。
厳しいかもしれませんが
その決断も必要かと。
今のリーグ順位を見ても
お金をもっているチームが上位にいて
下位との差も激しい。
見てて楽しい物は
実力が均衡しててどちらが勝つかわからないような試合です。
これ以上、実力に差が出てきては、見てても全く面白くないです。
できるだけ実力を均等にできるように
リーグも考えなくてはいけないし
チーム運営も考えなくてはいけないんだと思います。
厳しい選択も必要ですね!
スポンサーサイト
  1. 2015/01/31(土) 22:57:46|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風邪ひいたー!!

マズイっ!!
風邪をひいてしまったようだ。
一昨日ぐらいから、何となく頭痛がしてて
昨日は全身の節々が痛くなり
今日は腹痛+口内炎+扁桃腺が腫れる
っとまぁ典型的な風邪ってやつです。
辛いっす!
しかも今日は朝からレポート提出で
バイト後だったのでほとんど寝れなかったし。。。
このクソ寒い中練習だし。。。
明後日は大事な大事な準決勝、決勝戦なんだから
明日には治ってほしいー!!
でも
こんなタイミングに、明日は飲み会という。。。
年に1度集まれるかどうかの仲間なんで
今更断るわけにもいかず。
ついてないっすね!
でも良いこともありましたよ!
行きつけのドラックストアで風邪薬を買って帰ってきたんですが
そこの店員さんが
辛そうなので、栄養剤を一緒に入れておきますね♪
だってぇ。
嬉しすぎるっ!!!
この栄養剤と薬を飲んで
回復してやるぜー!!!!!!
もちろん店員さんは。。。。
50歳過ぎたおばちゃんです。
贅沢言わず
そのお心遣いに感謝ですっ!
  1. 2015/01/31(土) 01:58:06|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試験だー!!

今日から後期試験が始まった。
そのためクラブ活動は中止です。
でも僕たちは週末に試合があるので、練習しましたー!
勝ち残っているのは2軍Bチームのみなので
フロア2面、リム6個全てを一人占めしちゃいました!
とても効率よく練習できましたよ!!
試合まで練習はあと2回!
今やれることは、プレーの精度を上げること。
反復して行うほかないですね。
準決勝が最大の山場です。
これを乗り切って
初優勝を手にしたいですねー!!

ちなみに僕も2科目だけ試験があります。
って言っても、両方レポートですが。
その1つが明日提出です。
バイトがあったので、まだ終わってません。。。
試験なんか早く終わらせて
バスケだけに集中したーい!!
  1. 2015/01/30(金) 02:57:43|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読書

みなさんは、年間で何冊の本を読みますか?
僕は昔は全く読みませんでした。
でも、数年前に高校バスケの外部コーチを始めたぐらいから読み始めました。
知識を増やしたい、話すスキルを身につけたい、リーダーとは何か知りたいなどなど。
そう考えるようになったからです。
0からの成長なので、かなり読んでいるつもりでいました。
今日読んでいる本の著者は、年間に100冊読むと書いてありました。
うちの大学の学長も100冊読むと言っていました。
それを見たときに、2014年に自分が読んだ本を数えてみました。
すると、たった10冊でした。
めっちゃ少ないやん!!
月に1冊も読んでいないことになります。
もちろん、読まない理由はいくつかあります。
でも、全て改善できる内容です。
2015年は15冊読むことを目標にします!
中途半端な数字だな!って思ったでしょ。
カ月に1冊以上読めばいいだけなので
難しい目標ではないはずです。
それでも少ないと思うかもしれませんが
あまりにも目標を高くし過ぎると
僕はモチベーションが下がってしまうので。
今読んでいる本は面白いです。
本を記憶し、行動に移すこと
その方法論が書いてあります。
行動を起こすこと以前に、記憶してないことの方が多いですもんね。
今年最初の読み物を、このような内容にして、これから読む本を
しっかり理解して、行動に移したいと思います!
  1. 2015/01/29(木) 01:20:09|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のバイトは大忙しでした!
普段、1時間の平均は8000円ぐらいの売り上げなのに
今日は21時代18000円、22時代23000円、23時代15000円。
おいおい!
こんな時間からモスバーガー食ってると太るぞー!
売り上げが給料に反映しないバイト君の僕は
忙しすぎるのはチョット。。。
モスバーガーのレジに3人も4人も並ぶなんてありえないでしょー!
今日は疲れちゃいました。

今は大会中なので、練習の最後に3分のスクリメージを5回やります。
普段は全員満遍なく立たせるんですが、このスクリメージだけは、試合で使う選手だけをフロアに立たせます。
つまり、選手からしたらこのスクリメージで、週末のプレータイムが予測できるわけです。
毎日スクリメージに参加する選手は変わります。
その日の練習で活躍を見せると、もちろんスクリメージに参加できます。
ギリギリにいる選手は、スクリメージに立てるように
プレータイムを毎回もらっている選手は、今以上にもらえるように
普段の練習がよりハードになります。
競争心をあおることはとても大事ですよね!
選手はいろいろ悩み、考え、答えを出そうとする。
すごく大事です!
社会人になったら
だれも答えなんて教えてくれません。
自分で自分を改善していかなくてはなりません。
うちの選手の中から、バスケットでご飯を食べれる選手がいるかどうかわかりません。
だからこそ
バスケットを通じて
どんな社会に出ても通用するような
問題解決能力を養ってほしいですね!
  1. 2015/01/28(水) 03:30:25|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

講習会

今朝電車に乗っていると
目の不自由な方が乗車してきた。
それに気づいた入り口付近にいた男性と女性が
その方に肩を貸し
優先座席まで導いていました。
その姿を見て
日本もまだまだ捨てたもんじゃないなぁ
っと思いました!
気づいてんなら
お前が手を貸せよっ!!
って話ですよね。。。
すんません。

昨日は県内のコーチの講習会でした。
講師が僕のいる大学のHCだったので
お手伝いしてきました。
って言っても
何にもしてませんが。
講習に参加された方は100人ほどです。
対象はコーチの資格を更新する人と、新規で取る人です。
なので、ほとんどが学校の先生でした。
参加されている人の態度は様々で
真剣にメモをとっている人
奥の方で会話している人
9割の人が真剣にメモやビデオ撮影してました。
1割の人はホント損してますね!
うちのHCの話なんてめったに聞けません。
それに
日本でこのような考え方の人は、数人しかいません。
その話を聞かないなんて。。。
まぁ、そんな人のことはどーでもいいんですけどね。
HCのお手伝いをしながら
参加者と同じ目線で講習を聞いていました。
やっぱり面白いですよね!
普段2人で話していることと
内容はあまり変わらないんですが
何度聞いても面白い!
オフェンスの考え方、実践方法、練習方法
それをしっかり説明してくれました。
これを聞いて、先生方が自分の学校でどのようにアウトプットするか楽しみですね!
もし参加者全員が、本当にHCの考え方を理解し、自分を変えることができたら
この日本のバスケットは大きく変化しますね!
ただ運動能力が高く、チョットスキルがある選手の集団が勝つバスケットから
ロジカルなバスケットに変化するでしょうね!
全員が理解するなんて
ムリな話ですけどね!
でも、少しでも興味をもった人が出てきてくれたら嬉しいですね!
バスケットに興味を持ち
勉強する!!
それがコーチの仕事ですからね。
学校の先生は
授業が仕事であって、部活は仕事ではない。
そう考えている人が多いと思います。
給料が出ていないので
当然と言えば当然です!
ですが
そう考えるのであれば
今すぐにでも顧問を辞めてもらいたい!
子どもにも
バスケットにも失礼なんでね!
って、またいつものように偉そうなことを言ってしまいました。
でも
HCのバスケットはそれぐらい魅力的で
HCの勉強量は想像を絶します。
コーチングスキルも日本のレベルではないと思います。
今のHCを作ったのは
一生懸命、真面目にバスケットと向き合ってきた
HC自身です。
HCはコーチとはどんな仕事なのかを
身をもって示してくれます。
そんなHCを目の前にしていると
部活の顧問は給料が出ない!
仕事じゃない!
そんなことを言っている人は
許せないんですよね。
僕もそんなふうにだけならないように気をつけますっ!!
  1. 2015/01/27(火) 02:21:42|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これって老化?

今日の帰り道
歩いて帰っていたら
前から小さな女の子が自転車でこちらの方に向かってきました
すれ違うときに、何気なくその女の子を見たら
泣いていました
エンエンと大泣きするのではなく
シクシクと涙を隠すような泣き方でした。
こんなに小さな子が
1人で自転車をこぎながら
声を殺して泣いている姿を見て
なぜか
すごく切なく感じてしまいました。
今までなら
なんとも思わなかっただろうけど
その時は
なにかこみ上げるものがありました。
別にその子の背景を考えてとか
そういうわけではないんですが
その姿にやられました。
塁線が弱くなっているということなのかな?
つまりは老化ってことか?!
一昨日の夜にも老化を感じたことがありました。
バイトから帰ってきて
深夜2時ぐらいから晩飯で
モスバーガー3つとモスチキンを食べました。
すると
お腹がパンパンに張って
なかなか寝付けず
翌朝も気持ち悪かったです。
以前までなら前の日にどんだけ食っても
次に日に影響することはなかったのに。。。
自分ではまだまだ若いつもりでも
体はウソをつかないみたいですね!

今日はクラブチームの近畿大会があったそうです。
僕の友達もそこに出場していて
勝てば全国大会にでれるとのこと。
彼は全国大会に出ることを目標に頑張っていたので
ここ数年間ずーっと応援していました。
しかし
負けてしまい
その切符を手に入れることができなかったそうです。
彼には再度挑戦してほしいですが
年齢も33歳だし
最近では膝を怪我したいみたいで
来シーズンはやらないかもしれません。
僕としては
同級生の彼にもう1度頑張ってもらいたい気持ですが
そこは本人が決めるとこなので
決断を見守ることにします。
ひとまずお疲れさまでした!
  1. 2015/01/25(日) 00:19:19|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引退!

今日で2軍の最上級生が引退でした。
2軍が参加できる大会は
県内のクラブチームの大会と、県内の大学生トーナメントだけです。
仮に大学がインカレに出場したとしても
2軍から出場する選手はいません。
なので
4回生になれば、就職活動を最優先させる。
クラブは3回生で終了するんです。
その最後が今日でした。
彼らは僕が今の大学に編入するのと同時に、新入生として入ってきました。
彼らは30人ほどいたので
彼らの入学と同時に、2軍が結成されました。
結成当時はひどいもので
モチベーションの差
実力の差
この幅が大きく
また、出場する大会もなく、何を目標に努力すればいいかわからず
チームとしてまとまるどころではありませんでした
毎日毎日90分間の練習時間で
コートは1面しかなく
その1面に40人ほどいるんです。
練習になるはずもなかった。
そんな状態から彼らは今の2軍を作り上げてきた。
2軍は大学内ではJVと呼ばれ
JVとしての誇りすら持つようになった。
1年目は県内の大学トーナメントで初戦敗退。
しかも大差で。
2年目からはクラブチームの大会に出場することになったが
勝ち進んだとしても2回戦まで。
そんな中
1軍とのスクリメージをする機会があり
そこで少しずつ結果を出せるようになってきた。
そのおかげで2軍のみで遠征に参加させてもらえるようになった。
初めての遠征は2年目最後の3月に行われ
そこで初勝利を手にすることができた。
それから1年後の遠征では
7勝1敗でリーグ優勝するまでに成長した。
そして3年目には
1年目から県内の大学トーナメントで
毎回負け続けていた相手に勝ち
クラブチームの大会では準優勝するまでになった。
そして1軍とのスクリメージでも初勝利をあげ
2軍というよりも
JVというチームに成長した
それもこれも
全て今の3回生のおかげだ。
3年間1度も1軍に上がれなかった選手もいれば
1軍から落ちてきた選手もいる。
1軍からのオファーを断って、2軍に残った選手もいる。
これまでたくさんの苦労を乗り越え
ここまで来れた。
3回生にはホントに感謝しかない。
彼らが作り上げた2軍を
JVというチームを
これからも守りつつ
更なる成長に向かって
これからも僕は努力していく!
3回生!!
ホントに今までありがとー!!!!!
  1. 2015/01/24(土) 02:40:22|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

162?-2の試合

昨日ネットでおもしろいニュースを見付けました。
アメリカの高校で
162?-2のというスコアで勝利した学校のコーチに
処分が言い渡されたそうです。
実に面白いです!!
試合は大量得点差であるにもかかわらず
終始フルコートディフェンスをし続けたそうです。
相手への敬意が欠けているということで
コーチは2試合の出場停止になったそうです。
みなさんはどう思われますか?
僕は処分されて当然だと思う派です。
手加減しろってことではありません。
フルコートディフェンスで相手のスコアを抑えている
それによって結果が見えているのであれば
そのディフェンスはこれ以上やる必要はないです。
それよりも他の練習をすればいい。
例えばハーフコートのディフェンスで
ゾーンかもしれないし、マンツーマンかもしれない。
ゾーンだとしても、いろんな種類があるし
マンツーマンでもいろんな種類がある。
つまり、やることは他にもたくさんあるということだ。
チーム練習では、お互い気の知れた者同士で
なおかつ
システムを理解した者同士がやり合うため
どうしても実践とは異なってしまう。
それだったら
試合の中で練習した方がいい。
そっちの方がはるかに内容の濃い練習になる
誤解してほしくないのは
練習=試合に対して真剣ではない
ということではないということだ。
試合を練習だととらえ
一生懸命その練習に取り組む!
そもそも日々の練習に一生懸命取り組んでるチームであれば
テキトーに「流す」なんてことはないだろうけど。
一生懸命取り組めば新しい発見ができるはずだ。
新しい発見を得ることで
その試合に意味が発生するし
相手への敬意も払うことができる。
よく試合で見る光景が
このアメリカのように点差が大幅についているにもかかわらず
永遠とフルコートでプレッシャーをかけるか
その真逆で
全くやる気もなく
ただテキトーにその試合を「流す」
そのどちらかですよね。
これはあくまでも僕の意見であって
この件については人によって様々な考えがあると思う。
コーチはこの試合について
もう少し議論をした方がいいのかもしれません。
たまたま見つけたニュースでしたが
とても考えさせられるニュースでした。
  1. 2015/01/23(金) 03:20:08|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンダーカテゴリー

水曜日はバイトが休みなので
夜はゆっくりできますっ。
晩飯食ってマッタリしながら
何気なくテレビを見て
すごく幸せな時間ですね!
先週も同じように過ごしてて
何気なーくその時やってるドラマを見てたら
挿入歌がユニコーンって。。。
めっちゃ懐かしかったですね!
だってユニコーンってたぶん僕は小学生ぐらいだったと思います。
兄の部屋から勝手にCD借りて
良く聞いてました。
そんなこともあり
今週もそのドラマ見ちゃいました。
「残念な夫」
結婚して子供がいたら
僕もあーなりそうですね。
って、子供どころか
結婚の予定も、その相手すらいませんけど。。。
ユニコーンを聞いて、小学生の自分を思い出しましたね。
僕は他の子より少し体が大きくて
運動もそこそこできました。
兄の影響でバスケを始めて、毎日毎日バスケが楽しくてしかたなかった。
試合では1度も勝った記憶はありません。
チーム練習も、練習らしいことをした覚えはありません。
でも、
ずーっと1on1をしていた記憶があります。
負けると悔しくて
ドリブル練習をしたり、シュート練習したり。
それこそ休みの日も学校の校庭でやってましたね。
勝ち負け以前に、バスケット自体が楽しくて、毎日バスケットに打ち込んでました。
中学校に入っても同じような感じで
チーム練習なんかした記憶はほとんどありません。
そもそも顧問の先生なんか、いるかいないかわかんないような人でしたからね。
だから中学校でも、毎日1on1と5on5ばかりしていました。
5on5はもちろん好き勝手な1on1ばかり。
ディフェンスもマンツーマンのみ!
これが楽しくて、体育館が使えないときは
外のコートでもしていました。
それでも物足りないときは
友達の家にバスケットコートがあったので
そこでみんなでやっていました。
そんな僕らが
なぜか全国大会まで進めちゃうんですもんね。
勝ち負けとか考えていなかったけど
楽しくてやってただけなのに
気づいたら勝てるようになっていました。
そんな経験があるせいか
中学生まではこんな感じで良いんじゃないかと思う。
いろんなことをやらせるより
ひたすらスキルを身につかせる。
できれば楽しくね!
厳しくやらせると
なんか修行してるみたいで、うまく吸収できない気がする。
上手くなりたいと思っていたから
自然と練習してたし
どうやったら目の前のやつを倒せるか考えたりもした。
もちろん
それではやらない子もいると思う。
けど
それはそれで良いんじゃないかな?
別にバスケットで入学しているわけでもないし
お金をもらっているわけでもない。
だから強制する必要はない。
やらない子は何をしてもやらないし
人の性格を変えることもできないんだしね。
今日の昼に、アンダーカテゴリーのコーチングについて
記事を読んでいたので
ユニコーンのおかげで
昔の自分と照らし合わせて
いろいろ考えることができました。
まぁ、僕がミニバスや中学生のコーチになることはないと思いますがね。
さて、明日から試験前1週間ということで
練習も日中に行われます。
試験中に試合があるので、試験勉強のためのオフはとってあげれないんです。
とはいえ、バスケットだけやってればいいなんて思っていませんから
勉強もしっかりしてもらいます。
そのために
練習時間は短めにして、効率のよく進めていきたいです。
  1. 2015/01/22(木) 02:21:39|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

triangle offense

今日は久しぶりにトライアングルオフェンスの話をHCとしました。
どこからトライアングルの話に発展したかはさだかではないけど
シャッフルカットの話から
フレックスにいき
スクリーンのアングルがどうこう言ってて
パターンがどうだ
オプションがどうだ言ってるうちに
気づいたらトライアングルの話になってました。
ユーチューブに
テックスウィンターとフィルジャクソンが
トライアングルについて説明してるのがアップされてて
二人で見てました。
トライアングルには無数にオプションがあって
その1つ1つに名前がついています。
それってすごくわかりやすいですよね!
コーチ側からの視点でいえば
説明しやすい。
コーチ、選手ともに共通認識がはかれる。
1つ勉強になりました。
そして、試合中にどのオプションが成功しているかが
わかりやすい!
以前HCがこんなこと言っていました。
どのプレーが成功しているか
その中でも
どのオプションが成功しているのか
これを試合中にチェックして
タイムアウト時にコーチ陣で話し
次のプレーを選択する。
その話を聞いたとき
そんなことしてたんだ!!
って驚きましたね。
今日見たユーチューブのなかでも
テックスウィンターが同じことを言っていました。
これは世界で当たり前であって
それを知らない僕がただの無知だったというわけですね。
恥ずかしいっ!!
もっともっと勉強が必要だと実感した1日でした。
  1. 2015/01/21(水) 03:31:16|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日はオフ!

今日はオフでしたー!
来月の予定をたて、現在進行中の大会、3月の遠征に向けて準備していました。
来月に入ると、試験で練習に制限されたり、実習で人が揃わなかったりする日が続きます。
ってことで、思い切って1週間オフを入れることにしました。
僕自身その期間は実家に帰ろうと思います!
ただ帰るだけではせっかくの長期オフが損なので
しっかり勉強してきたいと思います。
今回は高校男女合わせて6校、大学男女合わせて7校、bjが2チーム。
全部で15チームにオファーを出してみました。
そのうち何チームから良い返事をもらえるかわかりませんが
オファーするのは自由ですからね!
そのオファーのお手伝いをしてもらおうと
とあるチームのコーチにお願いしました。
その子は学校は違いますが、同期として戦ってきた相手です。
その子は、今は地元を代表するチームで選手兼ACとして頑張っています。
久しぶりに連絡を取り合って
バスケについて話ができてとても面白かったです。
彼の考えているバスケットと
僕が考えているバスケットでは
全く違います。
でも
お互いの考えを話していると面白いです!
彼も今頑張っています。
僕も負けずに頑張りたいと思いますっ!!
  1. 2015/01/20(火) 03:17:19|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難しいっ!!

今日は2軍の試合でした。
クラブチームの大会なんですが
大会3日目まで2チームとも残り、これに勝てばベスト4です。
2軍Aの目標は優勝。
2軍Bの目標はベスト4。
結果Aは負けて、Bは勝ちました。
難しいですね!
何が難しいって、AとBに分けているのですから
当然Aの方がメンバーをそろえてるんです。
トーナメントの配置の問題もありますが、Aの方が勝ち上がれるように
メンバーを揃えました。
揃えるとはどういう意味かというと
AもBも同じシステムで戦います。
その中でもシステムを理解してる者、遂行しようとする者がA。
理解が十分ではない者、理解してるけど遂行しようとしない者がB。
なので、Aチームの方がシステム的にバスケットをするんです。
ですが、Aチームは負けてしまいました。
Bチームももちろんシステム的にはやるんですが
やはり個人技にはしってしまう。
また、絶対的なスコアラーがいるんです。
その子のスキルはクラブチームレベルではズバ抜けています。
ですが、完全な1on1プレイヤーなんです。
その1on1プレイヤーのいるBチームが勝ち残りました。
まぁ、結果を出せてることには喜べるんですが
複雑な気持ちです。
それに今日のAチームは
出だしにこけてしまって
そのままズルズルいってしまう嫌な内容でした。
システムを実行するチームとして結成したのにもかかわらず
システム的にできなかった。
僕は速い展開のバスケットがしたいのに
とても遅かった。
対戦相手にはいっぱい走られたなんて言われましたが
僕には全く納得がいきません。
人を動かすのは難しいです。
そして
自分の求めているスタイルが
ホントに正しいのかも難しいです。
そのスタイルを信じて追及することが大事なことはわかっているけど
今日の結果にはさすがにへこみますね。
とはいえ
やっぱり僕はこの速い展開のバスケットが大好きです。
見ていても楽しいし
エキサイティングです。
諦める前に
もっと追及することがあるんだと思います。
もっと勉強して
もっと激しく
もっと速く
そして
見ている人がもっと楽しいと思えるようなバスケットを目指しますっ!!
まだBチームの試合が残っています。
次は準決勝です。
今までの相手は何もしなくても勝てるような相手でしたが
次は違います。
県内で常にトップに君臨し
全国でも常に上位にいるようなチームです。
サイズもかなりでかいし
シュートも上手です。
そこに勝つためには、何かの工夫が必要です。
試合まであと2週間あるので
じっくり準備したいと思います。
ここまで来たら
準決勝を勝ち上がり
決勝でAチームのリベンジをして
優勝ですっ!
がんばりますっ!!
  1. 2015/01/19(月) 04:09:16|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

scrimmage第二戦

先週に引き続き
今日も1軍とscrimmageでした。
1勝1敗でした。
お互いヒートアップしてとても楽しかったです。
ヒートアップしすぎて
ケンカっぽくなってしまったとこもありますが。。。
その辺は調整できるような精神力をつけてほしいですね。
でも
それぐらい真剣にやってるってことですね

今日2軍の子が新しい練習着をきてきました。
そのシャツはルイビルのシャツでした!
僕はルイビルの大ファンなので
すぐに気づいちゃいましたね。
僕はオフェンスコーチなんですが
ピティーノのプレスディフェンスをパクッてます。
そのプレーを実際にしている2軍の子だから
それを知ってルイビルのシャツを着ている
そう思ったら。。。
ルイビルすら知らずにそのシャツを着てました。
残念!
最近はNCAAを見れてないんですよねぇ。
年末にルイビルVSケンタッキーがやってるんです。
それ見たい!
試合前から思っていたんですが
チョット忙しくて見れてないんです。
時間作って見よっ!!
  1. 2015/01/17(土) 02:01:28|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はかなーり久々に
ブログへのコメントをいただけました。
めちゃくちゃ嬉しいですねっ!!
こんなつまんないブログでも
目を通してくれた人がいるなんて。
嬉しすぎますっ!!
ありがとうございまーすっ!!!!!!

今いる大学バスケットボール部には1軍と2軍があります。
年に数回、1軍VS2軍のスクリメージが行われます。
これによって、2軍選手の実際のプレーをHCの目に触れることができ、とても良いシチュエーションだと思います。
自分の存在をアピールする絶好の場であると思います。
その他にも
2軍の子からしたら、1軍から落とされて悔しい思いをし
それを見返そうと努力している子もいます。
それも1つのモチベーション管理法として
僕は悪いとは思いません。
今までにもそうやってモチベーションを高めてきた子がいます。
その子たちはみんな、最初は1軍を見返してやる!
あんなやつらには負けない!
オレの方がうまいっ!!
そういう感情の塊です。
それが時間が経つにつれて、1軍に入れない理由を彼らなりに理解し
もう1度1軍に上がるために努力し始めます。
そういう心境に至るまでには時間がかかりますがね。
今も1軍に対して、闘志むき出しの子が1人います。
彼は数か月前に2軍に来ました。
それまでは1軍でも試合に多く出場していましたが
自己中心的な部分が目立ち
1軍ではプレーできないと判断されました。
彼自身そのことに納得ができておらず
1軍のことを見返してやると
闘志をむき出しにしています。
そんな彼が2軍に来て初めてのスクリメージが先週行われました。
彼は1軍相手に38点もスコアし、2軍に初めての勝利をもたらしてくれました。
彼はその結果に満足しています。
しかし、その結果を見て
僕もHCも理解しました。
彼は何も気づいていなかったんですね。
その38点は彼の独演会みたいなもので
チームプレーとはかけ離れたものでした。
少なからず僕やHCの考えるチームプレーとは。
それに気づかせてあげなくちゃ!
それが僕の仕事の1つでもあるんですから。
時間をかけて
少しずつ、少しずつ。
僕なんかの力で
人を変えれるとは思っていません。
ですが
その手助けはできるのかもしれません。
人は変わるものだ!
そんなドラマに出てくる熱血教師みたいなことは思っていません。
でも
チームプレーとは、バスケットとは何かということを教えることはできる。
それを理解させることができれば
人は成長することができる
変わるのではなく成長させることはできる。
時間はかかるかもしれません。
彼は今、1軍のことを「カス」と言っています。
そんな彼が1年後にどう成長しているか楽しみです。
  1. 2015/01/16(金) 03:26:48|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トライアンズ存続!

和歌山トライアンズの存続が決定しましたね!
おめでとうございますっ。
しかし、ホントに存続して大丈夫なのでしょうか?
スポンサー関係についてはわかりませんが
和歌山の集客数はあまりにも少なすぎる。
そんな状況で利益は出るのでしょうか?
利益を出せずに存続するということは
借金を増やしていくことになるのでは?
経営については全くわからないので
思いついたことを書いていますが
実際はどうなんでしょうかね?
それに、集客数が300人や400人ってことは
ファンもそれほど望んでいないのでは?
潰れるとなるとファンも動いてくれたかもしれませんが
これからのゲームで
集客数が急に増えるとも思えない。
まぁ一時的にはあるのかもしれませんが。
集客数が少ないということは
対戦相手にも、多少なりともダメージはありますよね。
何が問題で、何を改善すべきなのか
その優先順位は何なのか
しっかり精査して進んでいってほしいですね。
1番やるべきことは
面白いバスケをすることでしょうけどね。
って、いつものように辛口の意見ばかり書いてますが
ホントはこのまま経営が安定して
今後も存続してほしいんです。
NBLで厳しいのであれば
bjという手段もあるのかもしれませんね。
これからの活躍に期待したいと思います。
  1. 2015/01/15(木) 04:30:03|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未来への活動!

今日は久しぶりにNBAを見れました。
月に3試合しか見れないので、どの試合を見るか選ぶのに慎重になってしまい
なかなか手を出せないんですよねぇ。
全試合見れるのに、通信量制限のせいで見れないって
かなり過酷です。。。
アトランタとワシントンを見たんですが
そこそこ面白かったです。
ただお互いにTOが多くて
1ゲーム通して締まらない感じが残念でした。
今月はあと2試合!
何見ようかなぁ。

先日、かなり懐かしい知り合いから連絡がありました。
その子は僕の1つ下なんですが
大濠高校で超有名人だったのでよく覚えています。
ポジションも一緒だったんで、嫌な思い出もありますが。。。
高校卒業後は関東の大学に進学し、その後はパナソニックで数年プレーしていました。
引退後もパナソニックで働いているのかな?
現在も関西にいるようです。
その子は今、日本のバスケットの未来について動いているそうです。
まぁ、すごーく簡単に言うと
アンダーカテゴリーの強化ですね。
学校主体からクラブチーム主体にして、各カテゴリーで確かなスキルを磨き、選手の底上げをしようとしているみたいです。
日本が国際大会に出れなくなった原因の1つに
国際大会のスケジュールに、日本のスケジュールが合っていない
ッということが挙げられていますよね。
インターハイや国体など、学校主体のスケジュールで動いていることがその原因ですよね。
この問題をすぐに解決するのは難しいと思う。
でも、学校主体でバスケットを進めていたら、これ以上の発展はないようにも思える。
その理由は、学校の先生がコーチをするには無理があるからだ。
教師とコーチは違う職種であることがまず1つ。
教師としての職務に追われ、バスケットに費やす時間が少なすぎることが1つ。
つまり指導者側に無理があるということだ。
また、学校には門限があったり、体育館の時間割が決められていたり、思うように練習ができないことも問題である。
実際僕が中学生の時は、週に3回ぐらいしか体育館は使えなかった。
僕らは一応全中にも出場しましたが、指導者もいないし、体育館だって上述したぐらいしか使えないような環境でした。
高校では、僕の高校は九州大会も何度か優勝し、インターハイでも準優勝しており、一応九州内では名門といわれている学校です。それでも毎日の練習はハーフコートしか使えません。
私立であればこのようなことはないかもしれませんが、公立ではこれが当たり前ですし、もっと悪い環境だってあるかもしれません。
更に言えば、ミニバスで全国大会なんてものをやるから、勝利主義になってしまっていることも問題です。
○○システムオフェンスだの、ゾーンプレスだの、ハーフコートゾーンなど、システムにこだわり過ぎて、個人スキルが身に付かない状況になっているそうです。
更に更に言えば、中学校から人を集めていますよね。
技術が高い物同士で練習するのは良いことなのかもしれません。
しかし、本来進学するべき学校に進んでいたら、試合に出て活躍していたかもしれない選手が
埋もれてしまうことも事実です。
埋もれてしまった子はどうなるのか?
きっと次のステップアップはできないでしょう。
だって、誰の目にもとまらないんですから。試合の経験が全くないんですから。
もしできたとしても、想像を絶するような努力とモチベーションが必要でしょう。
こういったことが理由で、僕もクラブチームを作ることには賛成です。
勝利主義から離れて、各年代で身につけなければならないスキルを設定し、年代が上がるごとに、選手としてのスキルを増やしていく。そしてその先に、高校や大学、bjやNBLなどに排出されていく。こういったシステムは必要だと思う。
また、学校の先生や、単なるバスケ好きの近所のおじさん、おばさんにはコーチはできないと思う。
だって、それが仕事ではないんですから。
学校の先生や、近所のおじさん、おばさんが悪いというわけではなく
コーチングとしてお給料をもらえない限り
コーチングに集中できないと思います。
どんな仕事だって、片手間でやられたら困るでしょっ?
コーチングだって同じだと思う。
クラブチームができ、HCやACなどといった職業が確立されれば
それで飯が食えるようになる。
コーチングに集中でき
日本の指導者のスキルも上がると思う。
学校の先生は学校の先生だし
バスケ好きはバスケ好きでしかないんですから
どんな世界でもプロとアマでは違いがあるのは明確です。
少し話がずれたようなので戻しますが
その知人は自分のキャリアや人脈をもとに
活動を始めたそうです。
とりあえずは関西からスタートし、いずれ大きくしたいと考えているのでしょう。
バスケットもJリーグや野球のように
地域のクラブチームが発展していくといいですね!
実に楽しみです。
  1. 2015/01/14(水) 02:29:27|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オールジャパン男子!

日立の初優勝で終わりましたね。
広島は初めて見ましたが、メンバー的に苦しいですね。
どこで点が取れるのかわからない感じです。
でも、広島ではとても良いシーンがありました。
タイムアウトのとき、大野ACが指示を出し、佐古HCはそれを聞いている。
とてもイイですよね!!
HC、ACとして
しっかり仕事が分業されているってことですもんね。
素晴らしいですっ。
それにしても日立の広瀬選手だけは好きになれません。
試合序盤でモップの子とぶつかったときの態度。。。
明らかに「痛いよ!おまえ!」って言いましたよね。
わからなくもないですよ。
試合中ですしピリピリしてるんですもんね。
だけど、子どもにたいして
その態度はないでしょ。
以前もありました。
自分のプレーにいらいらして
ベンチに帰った時に、ベンチのイスを蹴り倒してました。
あなたのベンチの真後ろには
子どもたちが見てるんですよ!
人に見られてるってことわかってますか?
盛り上がっていた子どもたちは
一気に大人しくなっちゃいましたよ。
あーいう勘違いした選手は嫌いです。
体が大きくて、少し動けたらあんな勘違い選手になる可能性があるってことですよね
実際彼だけが悪いわけではないんですよね
ずーっとチヤホヤしてきた周りも悪いんですよね。
僕のチームにも1人います。
体が大きくて、動ける子が。
周りからもスゴイッ!スゴイッ!!
って言われています。
試合に行くたびに、いろんな人から
なんであの子は2軍なの?
凄すぎでしょっ!
どっかからオファー来てんの?
などなど
彼への評価は絶大です。
だけど、彼は2軍の選手です
つまり、そういうことです。
上手い選手の基準が
大きくて体が動く、シュートが入る、大きいのに3Pが打てる、小さいのにダンクができる
そういうことなんでしょうね。
不器用だけどリバウンドではいつも絡んでいる、人との接触を嫌がらない、ディフレクションが多い、フルコートでプレッシャーがかけられる、ボールを離す、ドリブルが少ない
そういうことには目は向けられないんでしょうね。
だってその子は
大きい割には体が動きます。シュートも上手です。でも、ディフェンスしません。リバウンドしません。ドリブル多いです。ボールを離しません。
だけど、みんなの評価は大絶賛です。
その評価が、その子をダメにしてしまいますね。
広瀬選手から話が脱線してしまいましたね。
よーするに
日立初優勝おめでとーってことです。
  1. 2015/01/13(火) 03:17:09|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オールジャパン女子!

今年もJXが優勝ですね。
おもんない。。。
今日年も書いたような気がするけど
僕は間宮選手の大ファンなんで
嬉しいと思えるのはそれだけですね。
さすがにあれだけメンバーが揃っていたら
勝って当然ですもんね。
決勝のデンソー戦は見ているのがしんどかったです。
高田選手はなぜあんなに評価が高いのでしょうか?
僕が見るゲームは、いつも活躍しないんで
良さがわからないです。
全くハードワーカーでもないし。。。
パターンとして
シャッフルカットして、クロススクリーンはありましたが
それも中途半端だし、スクリーンがかかってもパス入れないし
見ていて何がしたいのかわからないまま終わっちゃいました。
これだったら準決勝の富士通のほうが断然面白かったですね!
富士通はアタックチームだったんで
ドライブでアタック、リムカットでアタック。
リムの近くにボールがいっていました。
選手もそれができる選手をそろえているような感じで
コンセプトが見えましたよね。
4Qのプレーで
僕と全く同じプレーをしていたのには驚きました。
富士通のHCも
僕と同じサイトからプレーを入れてるんだなぁ
ここ数年、インターハイやインカレなどを見だしたので
選手が少しわかるようになってきました
それは
今年から新たな楽しみの1つでしたね。
富士通の篠崎、JXの宮崎、デンソーの加藤、本田なんかは
去年とても活躍してましたもんね。
もちろん他にもいるとは思いますが。
これからも頑張ってほしいですね。

明日は男子です!
初めて広島のプレーを見ます。
すごく楽しみですよね!!
だって今年できたばかりのチームだし
選手も新卒の子が多いと聞きます。
佐古HCが何するのか楽しみです。

って、他のチームのことばかりも言ってられませんね
明日は僕らも試合です。
負ければ引退です。
明日は成人式で2回生がいないのに
そんなときに引退なんてさせられませんよね!
せめて全員が揃ってるときに引退させてあげたい。
ってことで
明日は1点でもいいんで勝てるように努力しますっ!!
  1. 2015/01/12(月) 00:35:58|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

scrimmage!

今日は1軍とのscrimmageでしたー!!
結果は。。。



つ、ついに勝ちましたー!!
2軍が結成して3年が経とうとしています。
初めての1軍とのscrimmageから2年以上経ちます。
ようやくです!
ようやく初勝利を手にしました!!
この瞬間をどれほど待ち望んでいたか。
この瞬間がどれほど嬉しいのかと
ずーっと想像していました。

ですが。。。
想像していた感情とは少し違いますね。
素直に嬉しいんですが
何というか
納得できないというか
複雑な感情です。
その要因の1つは
1軍は完全にシーズンオフで
練習はシューティングがメイン。
今はバスケットではなく
他のスポーツをしながらコンディショニングを整えているような状態。
それが1つ。
でもそれだけじゃないんです。
納得できるバスケットをして勝ったというわけではないんですよねぇ。
1軍から落ちてきた子が
個人技でスコアした感じの内容でした。
悪くはないんです。
勝つために最大限の努力をした結果がそれだったんでしょうから。
スコアした本人も
2軍に落ちた悔しさを前面に出して臨んでいたし
悪くはないんです。
でも
僕がやろうとしているバスケットは
チームで戦うバスケです。
もちろん
今日のスコアのほとんどは、僕たちのプレーでのスコアでした。
無理やりな1on1でのスコアではありません。
ですが、もっとうまくできるはずなんです。
もっと良いシチュエーションができるはずなんです。
これをもっと理解させてあげないと
今日スコアした子は使ってあげれないなぁ。
僕はサンアントニオのファンです。
今年のニューヨークのファンです。
ああやってオフェンスをコントロールしたい。
ボール、スペース、人を共有してバスケットをしたい。
それをやって勝つ!
そこが次の目標ですね。
次のscrimmageは来週の金曜日です。
それまでに改善できることはしたいですね!!
  1. 2015/01/09(金) 23:06:50|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和歌山トライアンズ

経営破綻してしまいましたね!
今シーズンだけで2チームもこのような状況になるとは。。。
少し残念です。
でも、観客数が300~400程度ではそうなってしまっても当然ですよね。
厳しいかもしれませんが
その程度の数しか集客できないような試合だったら
存続してても意味がないのかもしれませんね。
だってスポーツはエンターテイメントですから。
その試合の内容だったり
会場の雰囲気だったり
そういってものを楽しんで
その対価にお金を支払うんですから
それなりのものを作り上げなくてはいけませんよね!
学校の部活動でも
文化祭や体育祭でもないんですから!
そういう点ではbjリーグの雰囲気はイイと思う。
試合の内容は別としても
会場の雰囲気作りはとても大事だと思う。
野球だって、サッカーだって
コアなファン以外は、会場の雰囲気が好きで行ってる人も多いはず。
今のNBLは、部活とかわらない気がする。
アナウンスと、BGMがあるだけで
他は部活と変わらない。
bjはというと
照明があったり
グッズだけではなく
飲食のブースがあったり
DJがついてたり
フロアにペイントがされていたり
NBAのように、スタッツが天井からぶら下げられて掲示板に映ったり
雰囲気作りにさまざまに工夫がされている。
何かのイベントに来たような気になって
雰囲気だけで楽しいと感じれる。
僕はNBLにもbjにも全く関わりがないから
好き放題言えるんだろうけどね。
実際の当事者になったら
できない理由もあるのかもしれませんね。
それでも現状がダメなことはわかっているはずなんですから
変化が欲しいですね!
  1. 2015/01/09(金) 02:53:44|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

移籍!

JRスミスとシャンパードが移籍しちゃいましたね!!
今期のニューヨークはトライアングルオフェンスで、かなり期待してたんですが
さすがにすぐには結果を出せていませんよね。
JRスミスとシャンパードの移籍は、今後を見据えた移籍とコメントされていました。
たしかに、トライアングルを遂行する選手が必要ですもんね!
能力があっても、それをやらない、できない選手は置いておけないですよね。
僕は序盤の数試合しか見れてませんが
シャンパードはそれなりにフィットしているように感じていました。
ピンチポストを使った2on2でのスコアがほとんどでしたが
それもトライアングルのオプションの1つなので
多少タフショットもあったけど、ありかなぁって思ってました。
でも
移籍させるってことは
フィルジャクソンの目には良いように映ってなかったんでしょうね。
今後のニューヨークがどうなるか楽しみですね!

bjリーグの大宮選手(琉球キングス)が
リバウンドボールをアリウープしてましたね!!
昔からですが
かなりの身体能力ですね!
日本人でもそんな選手が出てきたんですね!
アリウープできるぐらいだったら
リバウンドランキングに入ってほしいんですが。。。
やっぱり外国人と日本人とでは
リバウンド意欲が違いすぎますよね。
京都のレジーウォーレンなんか
迫力満点ですもんね!!
初めて見たとき
すごすぎて驚きました!
あのリバウンドの競り合いに
日本人は入れないんだろなぁ
でも
リバウンドアリウープできる日がきたんだから
いつか
外人同士の激しいぶつかり合いの中に
日本人も入って行ける日がくるかもしれませんね!
  1. 2015/01/08(木) 03:01:12|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年 初練習

今日は2015年初練習でした!
とは言っても、先日試合しているので、初っていう感じは全くありませんでしたが。
最近はパックディフェンスだけではなく、プレッシャーディフェンスも取り入れています。
そのプレッシャーディフェンスも、ハーフコートとフルコートの2種類です。
僕たちはチビなので、フルコートゾーンプレスはあまり有効的ではないと考えています。
なので、フルコートのマンツーマンプレスにしています。
このディフェンスの練習を始めて5回目です。
ようやく全部を落とし込むことができました。
後は反復して精度を上げるだけ!!
これがうまくいけば、僕自身のコーチングスキルの幅が広がります。
いつも思うけど、ここで良い経験させてもらってるなぁ。

話変わって、HCとも2015年初顔合わせでした。
10日ぶりにお会いしました。
やっぱりHCといると、バスケ話しが盛り上がって
スゲー楽しいっ!!
今日は数字について話をしました。
昨日ブログで書いてた数字ですね!
僕なりの考えをHCにぶつけてみました。
するとHCが
「オレも若いころ、同じことをずーっと考えてたなぁ」
って言ってました。
なんか嬉しかったです。
HCと同じところに視点がいってるなんて、思ってもいないことでしたから。
逆に言えば、僕みたいな素人がやっているようなことも
HCはやってんだなぁ。
知識や実績をコツコツと積み上げていく。
そう思いました。
その数字なんですが、みなさんはどう考えてるのかな?
ポゼッションはどれぐらい?
TO%は?
フリースローは何本打つ?
FGの中で、2Pは何%試投する?3Pは?
目標の点数は?
考えるときりがないぐらい数字って面白いですよね!
最近かなりハマってます。
インターネットの普及で、いろんな試合の動画やスタッツが見れるようになって
スタッツと動画を見比べることができる。
自分のイメージに合った展開が
どれぐらいの数字になっているのか
見て確認できる。
イメージと違うと感じることも
イメージ通り!っと感じることもできる。
これを繰り返していくと、めちゃくちゃ面白いんですよねー!
僕の目指す数字はある程度決まりました!
具体的な数字は企業秘密ですけどねぇ
じっくり考えて導き出したんですから
簡単には教えませーん!!
これからいろんな経験をして、いろんな知識を得て
今の目標数字は変化するかもしれないけど
そこがまた面白いとこですよね!
やっぱりバスケットって面白いっ!!
コーチングって面白いーっ!!!
  1. 2015/01/07(水) 00:20:10|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

数字

今日からお仕事が始まった方も多いと思います。
2015年も良い仕事ができるといいですね!!
今日は数字について考えていました。
ポゼッションの回数、それに伴ってTO%、2Pの試投割合、3Pの試投割合、スコア全体からみた2Pでのスコア率、3Pでのスコア率、FTでのスコア率。
どれぐらいがいいのだろうか考えていました。
僕のチームは3Pの試投率がかなり低い。
選手にはアタックしろと言い続けているので、そうなってしまうのは仕方ないことだ。
とはいえ、あまりにも低すぎるのもよくない。
そこでNBLではどれぐらいなのかを調べてみた。
その結果を参考にして
僕なりの目指す数字を決めたいと思う。
僕は80点は取りたいと考えている。
そのためにはポゼッションを85にしたい。
正直僕のチームのFG%は高いとは言えない。
それに上述したように3P試投数も少ない。
つまり点が伸びにくい。そういうことだ。
なのでPPPが1を超えるのは難しい。
だったらポゼッション数を上げるしかない。
NBLのポゼッションはだいたい70~75だ。
僕はNBLの展開は遅く感じる。
2000年?のダラスとサクラメントはめちゃくちゃ速かった。
そのポゼッションがだいたい86だったことを記憶している。
そんなバスケットができれば、見ていても面白いと僕は信じてる。
だからそのバスケットを目指そうと思う。
具体的な数字を設定し
それを選手に理解させる
そうすることで、意識に変化ができると思う。
勝ち負けだけの判断から
内容に目を向けることができると思う。
2015年はそういうバスケットを展開していきたい。
  1. 2015/01/06(火) 01:38:32|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年始動!!

今日から大学バスケも、2015年をスタートしました!!
オフあけ初日から大会という
とてもハードスケジュールです。
今大会も2軍A,Bと3軍が出場しています。
つまり、初日から僕はトリプルヘッダーです。
2軍A,Bは共に勝ちました。
3軍は負けちゃいました。
2,3軍は3回生までしかプレーしないので
この大会で引退です。
2015年初日から勝利することできて本当に良かった!
特にBチームの相手は
昨年負けてしまった相手だったので
リベンジできてよかったです!
1年間努力してきた証ですね!!
大会2日目は来週の成人式の日です。
選手は全員そろいませんが
しっかり勝ち上がりたいと思います。
Aチームの目標は「優勝!!」
Bチームの目標は「ベスト4!!」
どちらも厳しいトーナメントに入っているため
ここから先は1つも気を抜けません。
来週からの練習で
オフで失われたバスケット感覚を取り戻しつつ
更なる成長をしていきたいと思います

大学のバスケとは別に、bjチャレンジリーグのが本日開幕しました。
大学で行われたので、2軍の試合の合間に見に行ってきました。
思っていた以上にお客さんも入っており
会場設営も、想像以上に良くできていました。
雰囲気としては100点だったと思います。
バスケットの内容としては
ほとんど1on1ばかりでなんともいえませんが
外国人選手が加わったのが1週間前だったなどを考慮すれば
これからに期待するしかないですね。
内容は別としても
会場雰囲気はとても大事ですよね!
これに関して言えば
bjリーグの方がNBLをはるかに凌ぎます。
やっぱりエンターテイメントとして行われるのですから
雰囲気作りは大事ですよね。
プロチームは集客によって利益を得なくてはいけない。
企業チームは必ずしもそうとは限らない。
その差が雰囲気づくりにも影響しているのではないかな。
そんな難しい話はさておき
2015年も大学バスケが良い1年になれるように
これから努力していきますっ!!
  1. 2015/01/05(月) 05:42:57|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月3日

ついに正月も終わりですね!
今回は久しぶりにのんびりさせてもらいました。
明日からは大会が始まるので
新年最初の試合は勝利したいですね!!
とはいえ、相手も弱くはありません。
Aチームの相手はサイズもデカいし、経験豊富な選手もいる。
Bチームの相手は以前負けたチームだし。
気を抜けないですね。
オフが8日間もあったんですが、この期間に少しでも動いててくれたらいいんですが。
そこはあまり期待できないですね。
明日はいつも以上にタイム管理に気をつけながら
試合を進めていかなくちゃね!!

アイシン負けましたね!!
そりゃそうですよね。
いつまでも桜木JRにパスして終わりのバスケで
勝ち続けてもらっても困ります
って、最近アイシンの試合は見てないんで、あくまでも勝手なイメージですが。
でも、同じNBLとはいえ
プロチームが企業のチームに勝ったことが
僕は嬉しいですね!

明日は3試合の長丁場です!
僕の大学からは3チームも出てるんでね。
試合の間には
BJチャレンジリーグの開幕戦も見に行こうと思います。
昨年、彼はもいろんな問題を抱えながらも努力してきたのを知っているんでね。
1試合全部はみれませんが
少しだけでも顔出してきまーす。
それに
どれぐらいのお客さんが入るのかも気になります。
正直お金をとれるような試合はできないと思いますが
最大限の努力はしてほしいですね!
  1. 2015/01/04(日) 02:56:45|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和な1日

正月はやっぱりいいですよねー!
時間に追われることもなく
何かをやらなければならないわけでもなく
のんびりと
時間が過ぎていきます。
幸せですっ!!
とはいえ、4日から大会が始まります。
当日まで練習はできないんですが、頭はバスケットに切り替えなくちゃね。
明日はバスケットモードに戻しまーす。
オールジャパンで
つくばロボットが拓殖大学に負けてましたね。
そりゃそうですよね。
いろんな問題が起きて、どうにか存続しているような感じですもんね。
それでもNBLに在籍している以上は、それなりの結果を出してほしいものです。
でなければ、お金を払って見に来てくれているお客さんに失礼ですよね。
厳しいかもしれないけど
プロである以上
自分たちは商品であり、そのプレーに価値が生まれるんです。
チームの人はそれはわかっているとは思うんですが、こんな結果を出されては
理解が足りないように感じますね。
まぁ、つくばロボットだけが悪いのかどうかは
また別のような気もします。
経営者側も、チームを捨てていった選手も
今の現状には責任をもっていてもらいたいですね。
もっとバスケット盛り上がらないかなぁ
そうすれば
経営難のチームは減るのになぁ
みんなにとってプラスになるのにー!!
  1. 2015/01/03(土) 00:36:49|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月1日

今日は1月1日、新しい年のスタート!!
さて今年は夢を叶えるために行動することを目標にしています。
とはいえ、何をどう行動すればいいのか。。。
難しいですが、何か少しでもいいので行動していこう!
4年前に会社を退職して再スタートしたように
あの時の思いを形にしたいですね!
今年もオールジャパンが始まりましたね。
僕の母校も出場しています。
頑張ってほしかったんですが、初戦敗退でした。
今年はどこが優勝するかな?
できればプロチームに優勝してほしいなぁ。
トヨタや東芝、アイシンはもういいや!
そういえば、ウィンターカップも終わりましたね。
福岡勢初の3冠を期待していたんですが、惜しくも最後の最後にやられちゃいましたね。
まぁ、どっちもおもしろくないバスケットなんで、もし3冠したとしても心からは喜べなかったと思いますが。
それよりも3位決定戦の方が面白かったです。
市船のオフェンスはめちゃくちゃだけど、トライアングルツーの発想は非常に面白かった!
それと7番の青木選手?もとてもナイスガイでよかった!
あんなに大声あげて感情をアピールする選手は、日本人では今までで見たことがないかもしれない。
なにより20リバウンドっていうのが素晴らしい!
桜丘高校はダウンスクリーンを使ったオフェンスが面白かった。
特にその中でもポケットパスはとても上手い!!
ちゃんと教えられているんだな!って見てわかるプレーでした。
桜丘のコーチを調べてみたら、元JALの林コーチがアドバイザーとしていましたね。
ヘッドコーチも元三菱でアシスタントコーチしていた方でした。
ってことは
あれはエイトクロスオフェンスなのかな?
エイトクロスって日本の女子ではとても有名ですよね。
追いかけている人がとても多いと思います。
僕の大学の女子部のコーチも、よくエイトクロスってワードを口にします。
エイトクロスは中国?韓国?のバスケットのイメージが強いんですが
発案者はたしかアメリカ人なんですよね。
何かの記事で目に入っただけなので、あまり自信はありませんが。。。たぶんあってると思います。
それにしても、久しぶりに高校バスケットで面白かったですね。
女子は桜花のプレーでいくつか面白かったのはありましたね。
桜花も昭和もインサイドバスケットっていう
見ててわかるようなバスケをしてるのは良かったですね!
でも、もっと試合中にアジャストするようなことはしてほしかったなぁ。
ピックアンドロールにしても、相手のディフェンスの足があんなに動かないのでしたら
それがわかった時点で選択肢を変えてもいいように思えました。
カタリナと安城は。。。酷いとしか言いようがないですね。
って
勝手に評論家ぶってみました。
あくまでも僕の意見ですので、気分を害した方がいたらごめんなさーい。
まぁ、このブログを呼んでる人なんていないと思いますが。。。
オールジャパンでは面白いバスケットを期待してまーす!!
  1. 2015/01/02(金) 01:55:14|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Happy new year

12月はあっという間にすぎて
2015年突入ですねー!!
ブログも今日から3年目に突入ー!
って、最近はほとんど更新してませんが。。。
昨年を振り返ると
私自身は多少前進できたと思います。
チーム目標も達成できましたし
昨年からコーチとしてお金をいただけるようになりましたしね!!
今年は更なるステップアップしたいです。
私の最終目標は
プロリーグのコーチになること!
現状では私のことを知っている人なんて
誰ひとりいませんがね。
だからってムリとは思わない。
この3年間はコーチングの勉強ばかりを進めてきました。
今年は最終目標に少しでも近づけるために
「行動」しようと思います。
実は年末にチョットだけ動いたんですけどね。
とあるプロチームに飛び込み営業ってやつです!
残念ながら今のところ返事は来ませんが。。。
来年の今頃には
新しい何かを手に入れれるように
頑張っていきまーす!!
  1. 2015/01/01(木) 02:13:59|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。