coach-T ~Great tarents mature late~

coach-T's basketball diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遠征終了っ!

昨日で遠征の全日程が終了しました。
結局勝率は2割程度で終了しましたが、福岡3部のチームが、各県1位、2位相手によく戦ったと思います。
西陵高校のオフェンスは完全なフリーオフェンス。
しかし他と違うとこがあります。
それは、ドライブがメインということです。
スペーシングもタイミングも悪く、さらにはシュートも下手。
ですが、ほとんどの試合がクロスゲームです。なぜなら、縦にドライブするので、ファールをたくさんもらえ、フリースローがめちゃくちゃ多い!
今回の遠征で、改めて思いました。アタックすることは、相手にとって、非常に驚異だと。
とても勉強になりました。
また、恩師の指導を久しぶりに見て、彼の偉大さも改めて感じました。
彼は技術的な指導をたくさんします。ですが、その倍以上、人として成長する指導を行います。
単なる精神論で、古いと思う方も多いでしょうが、彼は
「人生を戦う。目標に向かってハードワークする。仲間を思いやる。勇気を出す。自分に、チームに誇りを持ち、自信を持つ。」
などなど、たくさんの教えをくれます。
だからかな?彼のバスケにシステムは多くありません。
「目の前の相手を倒す。相手が大きくても、強くても、勇気を出して戦う。仲間が繋いだボールは大事に扱う。リバウンダーが拾ってくれる、信じて攻めなさい。そして決めなさい。」
そういう声かけが多いんです。
バスケットボールコーチでもあり、教育者なんだなと思います。
そんな彼と5日間共にして、自分が恥ずかしくなりました。
僕はバスケットボールコーチとしても、まだまだですし、教育者としては全くです。
これからもっともっと勉強して、絶対彼を追い抜いてみせる!!
また新しい目標ができました。
よっしゃー!頑張るぜー!!
西陵高校のみなさん、ありがとー!
たった5日間ですが、西陵高校の子どもたちのことが大好きになりました!
九州大会予選、インターハイ予選、少しでも多く勝って、1日でも長く高校バスケを楽しんで欲しいです。
もしこのブログを見ている方がいれば、西陵高校の応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 21:01:12|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征4日目終了!

今日は奈良選抜、鳥羽高校、岐阜の高校(名前忘れちゃいました)と試合でした。
結果は1勝2敗。
全て3点差以内のゲームです。
勝ちきれないのが、今の実力なんでしょうね。
でもね、彼らのプレーを見てて、1つ気付いたことがあります。
彼らは完全なフリーオフェンスで、ドライブをメインにプレーします。
しかも、直線的なドライブです。
だからフリースローがめちゃくちゃ多い!
それに、身長は小さいし、普通の公立校ですが、私立や名門校とでも試合になる。
ホンマに素人に毛が生えたようなプレイヤーばかりです。
でも、勝負できます。
メンツに関係なく、そこまで成長させる先生は、やっぱり凄いですね!
  1. 2013/03/30(土) 01:09:36|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征4日目終了!

今日は奈良選抜、鳥羽高校、岐阜の高校(名前忘れちゃいました)と試合でした。
結果は1勝2敗。
全て3点差以内のゲームです。
勝ちきれないのが、今の実力なんでしょうね。
でもね、彼らのプレーを見てて、1つ気付いたことがあります。
彼らは完全なフリーオフェンスで、ドライブをメインにプレーします。
しかも、直線的なドライブです。
だからフリースローがめちゃくちゃ多い!
それに、身長は小さいし、普通の公立校ですが、私立や名門校とでも試合になる。
ホンマに素人に毛が生えたようなプレイヤーばかりです。
でも、勝負できます。
メンツに関係なく、そこまで成長させる先生は、やっぱり凄いですね!
  1. 2013/03/30(土) 01:09:36|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征3日目終了!

今日は奈良選抜との練習試合でした。
練習試合ということもあり、この遠征でプレータイムが少ないメンバーで戦いました。
最初はやっぱりプレーにならない。けどそれが、先生の叱咤激励で少しずつ変化していきます。
スゴいですよね!
いろんな言葉で、いろんな角度から伝える。ときには「?」ってこともありますが、ちゃんと彼らには届いてる。
学生の時はあまり気づきませんでしたが、僕らはやっぱり先生あっての僕らだったんだ!っと思います。
当時は若いから、インターハイ行ったのも、遠征で各県の1位とやっても、1敗もしなかったのも、全部自分たちの力だと思ってました。
やっぱり先生は偉大です。
明日からは奈良の招待試合です。
また参加校もかわって、面白くなりそうです。
その前に、明日は朝から大学で用事があるんです。
なので、一時帰宅します。
天理駅から約2時間・・・。
遠いわっ!
  1. 2013/03/28(木) 20:50:47|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征2日目終了っ!

今日は山城高校、市立柏高校と試合でした。
昨日のブログにも書いたように、彼らの「PRIDE」を引き出したい。
そう思い、昨夜のミーティング、今朝、試合前、試合後、しつこいぐらいPRIDEについて話しました。
すると少し変化が!
昨日までは、自分より大きい選手が相手になるとビビってプレーできなかったのが、思いきって戦ってるではありませんか!
何度もアタックして、フリースローもたくさんもらいました。
相手に190cmオーバーがいるなかで、リバウンドも負けてません。(ちなみにうちの最高長身者は182cmです。)
トータルリバウンド数は、どちらも2本差で勝っています。
自分に、チームにPRIDEを持ち始めたんじゃないかな。
明日は移動日です。京都を離れ、奈良へGO!!
明日以降に期待ですね!
  1. 2013/03/28(木) 00:31:52|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征初日終了っ!

初日は京都で、東山高校、中部第一高校、新田高校の3チームと試合でした。
各チームそれぞれの県で上位に入るチームですが、福岡3部のチームがよく戦ってました。
新田高校には勝ちましたよ!
ですが、気になる点もいくつかありました。
そのなかでも最も気になるのは
「PRIDE」です。
たくさんのことを犠牲にしてまでバスケを真剣にやってきた!とか、バスケが盛んな福岡の高校だ!とか、高校の名前とか、いろんなことにPRIDE をもって戦う。そういうのが感じられない。
また、相手がビックネームだったり、190cmオーバーだったりすると、ビビってプレーできない。
彼らはそれに立ち向かう「勇気」が必要だ!
  1. 2013/03/27(水) 00:43:14|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高校の遠征!

今日から3日間、高校時代の恩師のお手伝いさせていただきます!
遠征で関西に来てるんですよね。
プレイヤーとしてではなく、コーチという立場で、恩師と共に戦うのはとても新鮮ですね!
どんな3日間になるか楽しみです!
  1. 2013/03/26(火) 11:32:54|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習試合!

今日は練習試合でした。
相手はクラブチームで、県2位の実力を持つチームです。
勝ちましたー!
けど、内容は・・・。
点数で表すとしたら40点ぐらいですね。
フィジカル負けして、良いポジションでボールをもらえない。
逆に相手には、リング下まで押し込まれちゃう。
リバウンドも全然とれない。
結局、走ったぶんで勝てたようなもの。
走れたことは、すごく評価できますが、ハーフコートでプレーできてない。
もっと余裕が持てるように、まずはウエイトアップやな!
今年の目標が1つ確定した。
クラブチーム大会優勝!!
14.5年間、常にトップに君臨してるチームがありますが、そこをぶっ潰して実現してみせます!
  1. 2013/03/24(日) 21:23:30|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく今日も終わり!

疲れたー!
バイトで残業って、めっちゃ疲れる。何でやろ?
とりあえず、今日も終わり!
今日は1軍が、今シーズン初の練習試合でした。
特に何かをしたわけではありませんが、ベンチで見てきました。
16人中9人が新入生なので、まだまだな感はありますが、練習を始めて10目にしては上出来だと思います。
その辺はさすがHCですね!
チームを形にするのが早い!俺と何が違うんかな?
そこがポイントだと思う。
HCいわく、NBAのコーチは、もっと早いらしい。
先はまだまだ長いですね。
  1. 2013/03/22(金) 02:55:32|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりのバスケ!

今日は久々に自分のバスケでした。
何ヵ月ぶり?
正月にやったから、約3ヶ月ぶりか?
あまりにも久しぶりすぎて、呼吸がヤバかった!
呼吸が早くなったのも久しぶりで、喉や耳が痛いです。
プレーしてると、もっと走りたい!もっと点取りたい!もっと相手を止めたい!もっともっと・・・。って思うし、負けるとやっぱり悔しい!
こんな年齢になっても、そう思える自分がいることが、少し嬉しかったです。
やっぱりバスケ最高ー!!
  1. 2013/03/20(水) 23:45:50|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やることいっぱい!

最近やることいっぱいです!
これがバスケのことならいいんですが(厳密に言えばバスケのことですが)、余計な仕事が多い!
まずキャプテン会議。
毎週毎週、会議があります。しかもダラダラと1時間以上。
さらにはそれに対するレポート。
なんでやねん!
会社で会議が多いのは、学生時代からこんなことしてるからなんでしょうね。
次に、遠征の補助金手続き。
遠征によって、僕たちはすごく自信もついたし、すごく良い経験をさせてもらいました。けど、こういう事務手続きは、主務がいるんやから、そっちにふってもらえないかなぁ。
さらには、2週続けてバイト6連勤!
バイト入れてもらえるんは嬉しいんですが、平均睡眠時間3時間なんですけど・・・。
バスケの勉強したいー!!
はぁ・・・。
バイトまで、会議レポート書こ。
  1. 2013/03/19(火) 18:09:24|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしようかなぁ?

今のうちにあったプレーを思いついちゃいました!
アプリで動きを確認すると
「あれれっ?これどっかで見たことあるような・・・。」
うちの1軍のプレーにそっくりでした。
HCのをパクったつもりではないんですが、結果似たようなもんやし、採用するかどうか考え中。
他の人のなら即採用やけど、HCのやとチョット・・・。
だって、HCに負けたくないもん!
でも、良いプレーなんよなぁ。
どうしよう・・・。
  1. 2013/03/18(月) 23:07:29|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初対決!!

ついに来週の日曜日に初対決します!
相手のクラブチームににhには、僕が関西にきてからずっと一緒(14年間)に戦ってきた、元チームメートがいます。
彼とこんな形で戦うとは思いもしませんでした。
それ以外にも大学の先輩もいます。
だだい大学は違いますが、同期もたくさんいます。
2年前まで僕もクラブチームでプレーしてたんで、このチームと何度か対戦してるんですよね。
僕はこのチームとの対戦が1番好きでした。
フロアに立ってる10人が、ほぼ同じ世代のプレイヤーで、学生時代に関西1部リーグで戦ってたやつらばかり。
この試合だけは、学生に戻れた気分になれて、すごく好きな時間でした。
そんな相手に、今度はコーチとして挑みます。
さて、どんな戦いになるかな?
今からすごく楽しみです!

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/03/18(月) 02:08:03|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲイリー・コルソン氏

今日は大学で、ミニバス対象のバスケットボールクリニックがありました。
ゲストはゲイリー・コルソン氏!
彼はNCAAディビジョン1で長年HCを勤め、通算500勝以上!
スゴすぎやん!
もちろんNBA選手もたくさん輩出してます。
クリニックの内容はシュートでした。
ポイントはいくつかありましたが、1番のポイントは「フォロースルー!!」
シュートを教えるコーチってあまりいないので、とても良い勉強になったし、面白かったですよ!
ミニバス、中学校で、こういう確かな技術、知識を教えてることって、すごく大事ですよね!
これを教わってないから、もしくは間違った技術、知識を教わってしまうから、日本のスキルは上がらないんだと思う。
コルソン氏の凄いとこは、これだけじゃない!
自分の知識、経験、技術を世界各国を回って伝えていることです。しかも実費(全額ではありませんが)で!
こんなことできますか?
こういうのを奉仕の心というのかな?
日本人にはみられないことですよね。
  1. 2013/03/17(日) 14:42:30|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

解雇。

新入生が入ることで人数が増え、3軍ができる予定です。
そこでトラブル発生!
3軍ができると知ってから、
「下手なやつとは一緒にプレーできない!
なぜ下手なやつにプレータイムを与える!
下手なやつは切り捨てて、3軍に落とせ!」
数名がそう訴えてきました。
たしかに2軍内は、1軍から落ちてきた子の寄せ集めなので、技術の差は激しい。
でも僕は、上手い下手関係なく、全員がチームだと考えます。
だから、全員の長所を見極め、その長所が生かせるプレーを考えたり、プレータイムを与えています。そのためにシステムバスケをしています。
先日ブログで書いた、オフェンスリバウンドからブザービートを決めた子なんかは、その典型的なパターンです。
彼に救われたことも忘れ、下手なやつは切り捨てろ!って・・・。
僕の考えを話すと、
「それは綺麗ごとだ!社会に出たら、使えない人はクビになる。それを学生の間にわからせてやらなくちゃいけない。」って、社会経験のない子どもから言われちゃいました。
社会では、使えない人はクビになってますか?僕は社会人を8年経験して、使えない人をたくさん見ましたが、クビになった人なんて、一度も見たことない。そんなことしたら、不当解雇で訴えられてしまいます。
スキルを育てたり、部署変更したり、いろんな手段で、使えない人を使えるようにする。
それが社会ですし、カットする何倍も難しいんです。
なのに、使えない人=クビ。
こんなことを教えた大人は誰だ?
その大人に怒りを感じる。
  1. 2013/03/16(土) 17:18:41|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次の目標!

今日は遠征後の初練習。
次は二週間後の練習ゲームです!
今シーズンはクラブチームの大会にも参加させてもらいます。
この練習ゲームで、自分たちの位置を知りたいと思います。
それにしても、今日の練習はスゴくよかった!
今までで最高といってもいいぐらいです。
今回の遠征で、それぞれが自分の置かれてる状況を理解できたんでしょうね。
  1. 2013/03/12(火) 02:28:46|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征終了っ!

遠征終了しました。
2月初旬に今シーズンが始まってから、この遠征のためにみんなで努力してきました。
実習や研修が間に入り、思うように練習時間がとれなかったり、2軍内での遠征参加組VS不参加組のscrimmageでも、1軍とのscrimmageでも勝てなかったり等々、行く前は不安しかありませんでした。
それが、初日から3連勝!
二日目は2勝!
最終日はブザービートで同点!
日を重ねる毎に、彼らは成長しました。
特に最終ゲームは感動的でした。
恥ずかしながら、僕のチームは、チームワークというものがうまくいってませんでした。
2軍が結成した当時から、2回生と1回生との間では大きな溝があり、お互い歩み寄ろうとしません。
この溝をどうにかして埋めようと努力しましたが、たいした成果もなく1年を過ぎようとしていました。
今回の遠征で、初めての共同生活をすることで、彼らの溝が埋まることを望み、今大会は参加者18名、全てのプレイヤーをコートに立たせ、全員で勝つ!ことをキーワードに挑みました。
少しずつですが、ベンチからの声も出だし、ようやくチームが1つになり始めてきました。
そんな中、最終ゲームを迎えました。
最後は勝って終わりたい。誰しもがそう思います。僕らもそうでした。
最終ゲーム。相手は前日に8点差で負けたチームです。
最終ゲームにリベンジができると、僕らは鼻息を荒くしてその時を待ってました。
試合開始直前、そのゲームのスターティングメンバーを発表しました。
僕はその中に、中心選手を二人外しました。
彼らはなんでや?という顔をしました。
僕は言いました。
「全員で戦う。全員がフロアに立って戦う。全員で練習してきたんだ。全員にフロアに立つ権利がある。」
正直不満そうな顔をしたプレイヤーもいました。
そして試合は始まり、終始相手にリードされてたものの、全員フロアを一生懸命走り回り、ベンチからもワンプレーワンプレーに大きな声援がだされまそた。そして残り20秒を切りました。
1点ビハインドで相手ボール。ファールゲームを指示するために、タイムアウトをとりました。
ベンチに戻ってきてそれを指示してると、何番はシュートが下手だ!何番は直前のフリースローを外してる!などなど、僕が言おうとしていたことを、ベンチで見ていたプレイヤーたちが、一気に喋りだした。
この時、ホントのチームになったなぁ。って、感動しました。
タイムアウトが終わり、プレー再開。
指示通りフリースローを外してる選手にファール。
フリースロー1投目。みんなの祈りも届かずリングへ吸い込まれていきました。これで2点差。
2投目・・・。ボールはリングの枠に当たり、こぼれ落ちてきました。
リバウンドを見事確保し、残り18秒マイボール。
相手のファールもたまってて、さらに2点差という状況から、僕はプレーをコール。
僕の声とほぼ同時にベンチプレイヤーからも同じプレーをコール。
僕の考えてることを、彼らも考えてたんです。僕の考えが少しずつ浸透してきました。
うまくシュートチャンスを作りシュート!
しかしそのシュートは外れてしまいました。
でもまだタイムは5秒ある。リバウンドとってくれー!っと祈ってると、1人のプレイヤーがランニングリバウンドでキャッチ。
すぐにパスアウトしてシュート!
しかしこれも外れてしまい、もう終わりだと諦めかけてたとき、さっきのランニングリバウンドをしたプレイヤーが再び飛び込み、リバウンドをキャッチ!そしてそのままタップシュートを見事決め、ブザービートで同点!
シュートを決めたプレイヤーは大きくガッツポーズ。コート上のプレイヤーも、ベンチにいるプレイヤーも、全員が大盛り上がりでした。
間違いなくチームが1つになった瞬間でした。
この最後にブザービートを決めたプレイヤーは、凄く不器用で、プレーも覚えられず、みんなから叱られることが多かった。だからいつも自信がなさそうにプレーしていました。
そんの彼に遠征前の1軍とのscrimmageで、オフェンスリバウンドという仕事を与えました。
すると見事にその役目を果たし、少しずつ自信をつけてくれてました。
遠征でも同じようにオフェンスリバウンドを自分の仕事だと理解し、果敢にアタックしてくれました。
それまで周りから邪魔物扱いされてた彼が、リバウンドを取る度に、ベンチは盛り上がり、チームの信頼を獲得しつつあったのです。
そして最後ゲームのラストシュート。
全て彼が努力した結果です。彼のおかげで、チームは助けられました。
負けなかったし、チームを1つにしてくれた。
長々となりましたが、これだけでは書き足りないぐらい、ホントに良い遠征でした。
  1. 2013/03/10(日) 17:45:46|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大会2日目(鹿児島遠征)

更新滞ってました。すんません!
只今、鹿児島遠征中です。2日目が終了しました。
初日は鹿児島まできて、関西の大学と3試合。
なんでやねん!ってツッコミたいとこですが、2軍は大学生とゲームをする機会が少ないので、これもありやな。
相手は関西リーグ2部3部4部の大学でした。
結果は・・・3勝0敗の全勝です!
僕ら関西リーグ5部の2軍ですよ!それが買っちゃいました。
プレイヤーは頑張ってくれましたよ。
2日目は、九州3位の鹿屋体育大学と対戦。
負けちゃいました。
けどね、内容は凄く良かった!!
相手はprinceton offenseをしてくるんですが、しっかり対応できてましたし、僕らのプレーも通用してました。
じゃあ何で負けたん??ってことですよね。
答えは、シュートが下手すぎる!
レイアップもジャンプシュートも全部下手すぎる。
それと、フィジカルの差。
毎日レイアップの練習してんのに。
毎日シューティングもしてんのに。
帰ったらindividual drillと筋トレ強化間違いなし!!
また強くなれると思うと、ワクワクしますね。
大会は明日が最終日!
最後まで頑張りますっ!
  1. 2013/03/07(木) 23:13:48|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

try out !

明日(日付的には今日ですが)は、新入生の1軍2軍をわけるtry out!
さーて、どんなプレーを見せてくれるかな?
今からすごく楽しみです!
その前に僕は、2軍の練習ですね。
遠征前、最後の練習になります。
出発日の午前中も練習しますが、そこは1軍とのscrimmageなんで、実質の練習は最後です。
残すは微調整だけですね!
  1. 2013/03/04(月) 04:38:54|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

微調整。

今日の練習は、昨日の敗戦の微調整。
新しく入った6人も、プレーの動きは覚えてくれましたが、まだまだただ動いてるだけ。スペーシングなんて全くわかってない状態です。
なので今日の練習の5on0では、動く場所にマーカーを置き、「ここに行きなさい。そうすればスペースができてプレーができる。」っと指示しました。
彼らの動きを見ていると、話を聞いてるプレイヤー、考えているプレイヤーは、ちゃんとマーカーの場所に動く。
けど、そうじゃないプレイヤーは、マーカーを無視して動く。
この差はデカイ!
わかってんかな?それがチームの首を絞めてることを。自分の首を絞めてることを。
どんなに個人能力が高くても、チームで動けなくちゃプレータイムはないんやで!
  1. 2013/03/02(土) 22:29:29|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝てない・・・。

なかなか勝てない・・・。
って言っても、悲観的ではないんです。
良いプレーもたくさん出ました。
2軍特有のピックアンドロールも成功してたし、ディフェンスチームを作ってるんですが、それも機能してた。
でも、オフェンスの決定力に欠けるんです。
動きは理解してきたけど、まだそれだけです。スペーシングをシェアできていない。
スクリーンがかかってない。
細かいとこが全然ダメなんです。
だから結局はタイトな1on1になって潰されてまう。
もう少し時間がいるな。
第2戦目は火曜日!
修正が必要です。
  1. 2013/03/01(金) 21:58:01|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は。

明日は1軍とのscrimmage !
2ヶ月ぶりですね。
この2ヶ月間は、学校行事が多く、お互いあまり練習できていません。
新しいシーズンがスタートしたので、1軍から2軍に6名落ちてきました。
メンバー的には2軍も戦力アップしています。
ただし、練習が思うようにできてないので、新しいメンバーが2軍のシステムを理解できてるまでにはいかないんです。
そんな状態でどう戦う?
フリーオフェンスにする?
いやいやそれはない。
それは2軍のバスケじゃないからね!
さて、どうなるかな?
どうすれば勝てるか考えよー!
まずはプレータイム管理とシチュエーション管理やな。
楽しくなってきたぞー!
  1. 2013/03/01(金) 02:34:10|
  2. basketball
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。